copyright-jp > COLUMN > SIST事業は2011年度末に終了いたしました | 

COLUMN-copyright-jp

SIST事業は2011年度末に終了いたしました


科学技術振興機構(JST)は、2011年12月21日付けで、「SIST(科学技術情報流通技術基準)事業の終了について」という文書にて、2011年度末をもって当事業の終了を公表しました。

公表された文書によれば、「科学技術情報の全国的流通システム(NIST)」構想に始まるSISTの制定・普及活動は、1973 年(昭和48 年)に開始されました。
SIST では、主に国際標準であるISO 規格をもとに国内基準を制定し紙媒体の学術雑誌と論文の流通に必要とされる一通りの基準の制定を終えました。
また、紙媒体から電子ジャーナルへという近年の動向に対応する改訂も、多くの協力者の作業を経て、公表されました
学術雑誌・論文についての基準(SIST 07 / SIST 08)についての2010 年3 月の改訂を区切りとし、2012 年3 月で本事業は終了となりました。

SIST 事業の成果物は、下記のSIST ウェブサイトにおいて、Q&A なども拡充し、公開は継続されています。

SIST(科学技術情報流通技術基準)
独立行政法人科学技術振興機構
https://jipsti.jst.go.jp/sist/





copyright-jp

Copyright copyright-jp All Rights Reserved