copyright-jp > Nobilista

Nobilista-copyright-jp

クラウド型検索順位チェックツール・Nobilista(ノビリスタ)-2022年06月12日

Nobilista(ノビリスタ)は、Webサイトの検索順位を完全自動でチェックするツールです。
クラウド型のツールのため、PCにインストールは不要で、すぐにWindows・Macのどちらでも、利用開始することが可能です。

ブラウザで利用できるため、ウェブサイトのチェックや更新などの作業をしながら、別ウィンドウで順位チェックを行うなど、サイト管理者・運営者にとっては機能的なツールです。

Nobilista(ノビリスタ)・ツールのラインナップ

パーソナルプラン

990円/月(税込) ※2022/6現在

登録キーワード150
登録サイト:3

計測順位:1位~100位
自動順位計測
キーワードレポート
グループレポート
ランディングページレポート
データのエクスポート
共有URLの発行
レポートメモ機能
SEOタスク・リマインド機能
SEO難易度・検索ボリューム

ビジネスプラン

1,980円/月(税込) ※2022/6現在

登録キーワード300~
登録サイト:10

計測順位:1位~100位
自動順位計測
キーワードレポート
グループレポート
ランディングページレポート
データのエクスポート
共有URLの発行
レポートメモ機能
SEOタスク・リマインド機能
SEO難易度・検索ボリューム
キーワード追加オプション

主要機能

キーワードレポート

登録したWebサイトごとに、各キーワードでの検索順位、前日比、検索ボリュームなどを表示します。
検索順位の計測は毎朝5時に自動的に行われ、新しいデータの確認を日課とすることができます。

LPレポート・グループレポート

LPレポートは、検索結果にランクインしているURLごとのレポートです。
ランディングページなど、そのURLでランクインしているキーワード数、平均順位をレポートします。

グループレポートは、カテゴリーあんどでグルーピングしたキーワードごとの、平均順位、前日比をレポートします。

Nobilista(ノビリスタ)は、クラウド型検索順位チェックツールだからインストールが不要

ブラウザで確認できるため、スマホやタブレットでも閲覧可能です。
出先で検索順位をチェックしたり、Web担当者との打ち合わせの場で利用するなどが可能です。

なお、広告代理店など第三者にログインさせずにデータを見せる共有URL機能や、CSVダウンロード機能、リマインド&アラート機能などもあります。

使い方

初期設定

アカウントの新規開設をします。
最初の7日間は無料です。
Nobilista公式サイトから、希望する料金プランの「7日間0円で試す」ボタンをクリックし、メールアドレス・パスワードまたは、Googleアカウントを使って、新規アカウントを開設すると利用可能になります。

ウェブサイトとキーワードの登録

対象とするドメインを入力し、ディレクトリ設定でサイト全体あるいは任意のディレクトリ選択を行います。

解析するキーワード、それらを分類するグループの設定を行います。
「キーワード入力欄」に対策キーワードを記入していきます。

以上の操作だけで、検索順位チェックのための設定が完了します。

2.キーワードレポートの操作

Nobilistaのメイン機能であるキーワードレポート、LPレポート、グループレポートを、日々チェックできるようになります。

3.ウェブサイト管理・キーワード追加登録

ウェブサイトやキーワードの登録後に、キーワード情報の修正等が可能です。

4.共有URLの発行

キーワードレポートのデータを第三者に共有するため、共有URLの発行方法をすることができます。

5.検索順位変動アラート・SEO施策のリマインド

検索順位変動アラートとSEO施策のリマインド機能を利用することができます。

6.プランの変更方法と上限のアップデート方法

キーワード数、Webサイトの登録数が足りなくなった場合に、プランの変更や、キーワード数の上限をオプションで増加することができます。

【体験レポート】Nobilista(ノビリスタ)の1週間無料体験を使用した結果-2022年07月20日

Nobilista(ノビリスタ)は、クラウドの検索順位チェックツールで、PCからでもスマホからでも、検索順位の推移を見ることができます。
1週間の無料体験で試用してみることができ、その後に継続することもできます。
パーソナルプランは990円/月なので、安価な利用ができるツールとして利用者が増えてきています。

Nobilista(ノビリスタ)の基本機能

基本は、検索エンジンの順位の推移を記録し、どのURLがランクインしているか、どのキーワードでランクインしているかを、自動で記録してくれるというものです。
競合サイトを登録しておけば、自サイトと、競合サイトとの順位の推移を見て、検索エンジン対策を考えることができます。

クラウド型ならではの、Nobilista(ノビリスタ)のメリットは?

検索エンジン順位チェックツールは他にも、PCインストール型のものなどがありますが、Nobilista(ノビリスタ)の一番のポイントは、クラウド型のツールなので、PCの電源を付けなくても決まった時刻に自動で順位を計測し、記録してくれることでしょう。
PCインストール型のものなどは、順位チェックを手動で行うため(GRCなど)、順位チェックをしなかった日の記録は穴が開いてしまい、順位変動のグラフでもチェックしなかった日の順位はありません。

Nobilista(ノビリスタ)の使用方法

クラウド型なので、ログインをすれば、メイン画面が表示されます。

サイトの登録

「ウェブサイト管理」のメニューから、「新規ウェブサイト登録」を選んで、URLを入力し、googleなどチェックする検索エンジンを指定します。

2022071008.jpg

キーワード登録

順位チェックをするキーワードを入力します。
筆者はまだ使っていませんが、キーワードをグルーピングすることもできます。

2022071001.jpg

検索エンジン順位チェック

利用開始初日には、登録したウェブサイト、キーワードでの順位チェックが行われます。

2022071002.jpg

翌日以降は、自動的に毎日チェックが行われ、データが蓄積されていきます。

2022071003.jpg

前日比での順位の上下がわかります。

2022071004.jpg

また、キーワードごとの検索ボリュームや、想定されるアクセス数を一覧で見ることができます。

2022071005.jpg

検索順位の水位は、グラフで見ることができます。

詳細レポート

詳細レポートでは、ランクインしているページのURL一覧が表示されます。
思わぬページのランクインがあるかもしれません。

2022071006.jpg

ランクインしているキーワードもわかります。

2022071007.jpg

パーソナルプランの内容

試用の結果、月額990円のパーソナルプランにて、継続利用としてみました。
パーソナルプランの機能は下記の通りで、登録サイト数は3、登録キーワード数は150となります。

2022071009.jpg

登録サイト:3
計測順位:1位〜100位
自動順位計測
キーワードレポート
グループレポート
ランディングページレポート
データのエクスポート
共有URLの発行
レポートメモ機能
SEOタスク・リマインド機能
SEO難易度・検索ボリューム
キーワード追加オプション
競合サイトの順位計測
ローカルSEOへの対応

上位プランのビジネスプランの場合には、月額1980円で、登録サイト数が10、登録キーワードは300~、100ずつ増やすことが可能です。


copyright-jp

Copyright copyright-jp All Rights Reserved