copyright-jp > 運営者情報

運営者情報-copyright-jp

執筆協力・取材協力等-2019年06月25日

金山のリサイクルショップ・解体工事 株式会社こぶつ屋
20年にも及ぶ経験豊富な解体チームにより、現場の請負い、残置物の処理を行います。
実店舗にて、中古家電激安販売、持ち込み買取、出張買取、不用品回収のご相談などもしています。

愛知県名古屋市、岡崎市のWEB制作会社 株式会社プラスイー
SEO対策やホームぺージ制作、WEBマーケティングや集客コンサルティングを行っています。
さらに集客ノウハウを生かし、求人サイトの運営、通販サイトの運営、スポーツジムの運営などを行っています。

運営者情報-2018年06月25日

copyright-jp partners

当サイトは、著作権専門家・ウェブ制作者・編集者・IT専門ライター・SEO専門家ら各分野の専門家により執筆・監修され、各界の協力のもとに制作・運営されています。

運営責任者:
 | mail info@sist-jst.jp


当サイトの運営責任者は、1999年以来、ウェブ制作と運営を行い、2000年より法律系士業の個人事業を行っています。
HTML5、CSS、bootstrap、Font Awesome、レスポンシブウェブデザイン、MovableType、WordPress、SEO、amazon電子書籍、WEB執筆、書籍執筆等を行っています。

当サイトにての執筆、取材協力にご興味がおありの専門家の方はお問い合わせください。

お知らせ-2015年01月25日

SIST(科学技術情報流通技術基準)事業は2011年度末に終了し、ウェブサイトは現在、公開は終了しています。
当サイトは、独立行政法人科学技術振興機構とは関係がありません。

国立国会図書館において、SIST(科学技術情報流通技術基準)事業のウェブサイトのコンテンツが保存され、公開されています。
SIST(科学技術情報流通技術基準)(国立国会図書館 保存)
https://warp.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/12003258/jipsti.jst.go.jp/sist/index.html

SIST事業について

科学技術振興機構(JST)は、2011年12月21日付けで、「SIST(科学技術情報流通技術基準)事業の終了について」という文書にて、2011年度末をもって当事業の終了を公表しました。

公表された文書によれば、「科学技術情報の全国的流通システム(NIST)」構想に始まるSISTの制定・普及活動は、1973 年(昭和48 年)に開始されました。
SIST では、主に国際標準であるISO 規格をもとに国内基準を制定し紙媒体の学術雑誌と論文の流通に必要とされる一通りの基準の制定を終えました。
また、紙媒体から電子ジャーナルへという近年の動向に対応する改訂も、多くの協力者の作業を経て、公表されました。
学術雑誌・論文についての基準(SIST 07 / SIST 08)についての2010 年3 月の改訂を区切りとし、2012 年3 月で本事業は終了となりました。

論文などでの参考文献や引用文献の記載方法については、科学技術情報流通基準(国立国会図書館 保存)をご参照ください。

copyright-jp

Copyright copyright-jp All Rights Reserved